美魔女たちが声にこだわる理由、若く保つ秘訣とは?

美魔女たちが声にこだわる理由、若く保つ秘訣とは?

10年くらい前から、お年を召しても美人な女性のことを美魔女と呼ぶようになったのは、皆さんご存知ですよね。

 

ですがそんな美魔女たちが今1番こだわっていること、これは知らなかったのではないでしょうか?

 

 

美魔女たちは今<声>にこだわっている!

 

 

そうです、今全ての美魔女がこだわっていると言えるのは<声>なんです。

 

なぜ美魔女たちは声にこだわりだしたのでしょうか?

 

それは彼女たちが美魔女と呼ばれだしたことと関連があります。

 

なんせ美魔女と周囲から呼ばれるような女性(この記事を読んでいるあなたもそうではないですか?)ですから、老若男女問わず声をかけられることも多くなります。

 

そんな美魔女だからこそ、しゃがれた声を聞かせることで、

 

「見た目は若いくせに、やっぱり中身はおばさんかよ。」

 

なんて思われることに抵抗があるのです。

 

では、どうやって声を若く保っていけばいいのでしょうか?

 

 

声を若く保つ秘訣は?

 

肌をいつまでも水みずしく保つために、毎日のスキンケアをかかさないように、声を若く保つためには声帯や喉のケアが必要です。

 

声の老化(女性で言いますと、低くて男性よりの声になっていくこと)は声帯の老化や喉周辺の筋肉の衰えが基本で、それを加速させるのが、過度な飲酒喫煙、ストレスによる女性ホルモンの乱れだといわれています。

 

ここで、声が老化していく原因が2パターンあることがわかりましたね。

 

1つ目は加齢によるもの。

 

2つ目は生活習慣によるものです。

 

つまりこの2つの老化原因に対して作戦をたてることが、声を若く保つ秘訣なのです。

 

 

2つのアプローチで声を若々しく保つ

 

 

まずは加齢による声の衰えを防ぐ方法を紹介いたします。

 

結論から言いますと、<裏声>をたくさん使うことです。

 

高い声は、高い声を出すほうの筋肉を使っていないとどんどん出しにくくなってしまいます。

 

それを防ぐため、1人でいる時などにたまに裏声をだして歌を歌うなどしてみましょう。

 

目安としては10分程度で効果があります。

 

 

2つ目の生活習慣の改善ですが、人によっては更年期障害が既に始まっている時期かもしれません。

 

え・・・私が更年期?と落ち込んでしまうかもしれませんが、婦人科や内科でホルモン剤をいただくことで更年期特有のホットフラッシュやイライラが収まり、ストレスが少なくなる効果が期待できます。

 

心当たりのある方は1度受診してみてはいかがでしょうか?

 

また、女性ホルモン自体を増やすことで、声帯の男性化を食い止めることが期待できます。

 

 

声に効く万能薬は存在しませんが、ケアのためにやることは意外と簡単です。

 

これを機に、あなたも声のケア、始めてみてはいかがですか?

 

キミエホワイトプラスはニキビ予防にも